ゼロファクター 通販

ゼロファクターを一番安く購入するには?

ゼロファクターの商品は、ドラッグストアや薬局などでは販売していません。現在では公式サイトかAmazonでのみ取り扱いがあります。

 

しかしAmazonでは定価での販売に対し、公式サイトでは初回限定のお試し価格や特別価格で購入できるので、かなりお得です。

 

特に人気のある5αSPローションは通常価格が9,000円(税抜)で少しお高めですが、公式サイトから注文すれば6,480円(税込)で購入できちゃいます。

 

さらに、先着100名限定で「超得お試し継続コース」に申し込むと初回980円(税抜)で5αSPローションが手に入ります!

 

2回目以降はずっと33%オフの値段で購入できますし、値段が高くて購入するか悩んでいた方には嬉しいキャンペーンですね。

 

定期コースになるので3回までは継続しなくてはいけませんが、それを過ぎれば解約が出来るようになります。

 

ただし次回分発送10日前までの連絡が必要で、電話での連絡のみなので注意してください。

 

支払い方法も、クレジットカード、代金引換、コンビニ後払いから選べるので自分の都合の良い支払いができますよ。

 

 

 ゼロファクターの公式通販サイトはこちらから

 

5αSPローションの使い方

1.T字カミソリか電気シェーバーでシェイビング

 

2.剃り終わったら、気になるところに5αSPローションを均一に塗り込む

 

3.1日に数回、同じ様に5αSPローションを塗り込む

 

そった後に塗り込むだけなので簡単ですね。

 

より効果が期待できるおすすめポイントも挙げておきましょう。

 

  • 初めにシェイビングする時には深剃りで、5αSPシェイブジェルを併用すればなお良い
  • 1日に5αSPローションを塗り込む回数は3回がオススメ
  • シェイビング後に洗顔をすると、5αSPローションがよりスムーズに浸透されますよ

 

2〜3ヶ月でヒゲが目立たなくなり、肌もきれいになります。

 

また、ヒゲを柔らかくする成分を含んだ5αSPシェイブジェルを併用することでいつも以上の深剃りが出来るだけでなく、5αSPローションが毛根の深くまで浸透しやすくなります。

 

この2つの併用はゼロファクターもオススメしていて、セットでの販売もされていますよ。

 

ドラッグストアやスーパーの化粧品売り場に、女性用とは別に男性用の化粧品売り場が設けられているのを目にするのも、最近では珍しくありませんね。

 

少し前は髪型に気を配る男性は多かったものの、毛抜きを使って眉毛を整えたり、パックなどの化粧品を使って肌のケアをする男性はどちらかと言えば少数派だったのではないでしょうか。

 

芸能人でなくとも肌の手入れや身だしなみに気を配る男性がかなり増え、エステやネイル、永久脱毛、美容整形、ホワイトニングなど、女性と同じように男性の美意識も高くなりました。それは男性専用のお店が急増していることも証明していますね。

 

ところで最近テレビを見ていると、お笑い芸人さんが永久脱毛をしたというのをよく耳にします。手足のムダ毛をいちいち剃るのが面倒などの理由で永久脱毛している女性は多いでしょうが、男性でもムダ毛は気になるようですね。

 

髪の毛は減らないでほしいけど毎日剃らないといけないヒゲは無くてもいい、そう思っている男性も多いと思います。

 

そんな男性におすすめしたいのが「ゼロファクター」です。

 

ゼロファクターは、男性のヒゲやムダ毛について研究と開発を20年間続けた結果がモンドセレクションで認められた剛毛対策コスメです。しかも世界中の食品や化粧品が集まる品評会で、高品質であると3年連続で表彰されています。

 

ゼロファクターでも特に人気があり、ネットを中心に話題になっているのが「5αSPローション」というヒゲ剃り後に使用するアフターローションです。これまでに180万本も売れた大人気商品で、濃いヒゲがしだいに目立たなくなるという効果があります。

 

しかしなぜこんなにも人気があるのか、成分や効果を詳しくみていきましょう。

 

※モンドセレクションについて

 

1961年に創設された、食品や消費生活製品などを評価する国際評価機関で、毎年80ヵ国以上から3千種類を超える応募がある。

 

出品された製品は、味覚、香り、原材料や、パッケージなどの評価を受ける。

 

 

発毛理論に基づいた解決策

 

ゼロファクターのサイトを見ると分かりますが、全ての商品名に「5α(ファイブアルファ)」という文字が付いています。

 

この5αとはヒゲを濃くする原因である「5αリダクターゼ」という酵素からきていて、この活性化を抑制することが濃いヒゲの悩みを解決するとゼロファクターの長年の研究で判明したことから商品名にも採用されました。

 

では、発毛理論に基づいたヒゲが濃くなる理由と、5αSPローションがどのように働くのかをご説明します。

 

 

○毛が生える仕組みとは?
人間や動物の毛の主成分はタンパク質の1種であるケラチンで、毛の他にも爪や皮膚、羽毛などもケラチンが主成分で構成されています。

 

体内に取り込まれたタンパク質はまずアミノ酸へと分解され、それからケラチンへが作られます。柔らかいケラチンは皮膚など、硬いケラチンは毛などの成分になります。

 

人間は、手のひらや足の裏、唇などごく一部を除く全身に毛が生えています。その体毛の数は500万本にもなりますが、肌の表面へと出て実際に目で確認できる本数になると140万本程度です。

 

髪の毛だけで10万本なのでそんなに生えていないように思えますが、全身の毛のほとんどは産毛である為、目立ちにくく確認しずらいということでしょう。

 

さて、その毛が生えている毛根部分の構造はというと、大きく3つの部分に分けられます。

 

毛幹:肌の表面に出ている毛で、私たちが見ている毛はこの部分
毛根:皮膚内側の総称で、毛の2/3がこれにあたる
毛乳頭:血管から送られてきた栄養を、毛母細胞(細胞分裂によって毛の素となる細胞を作る部分)へと送る

 

毛乳頭は毛根の一番根元にあり、毛乳頭が無ければ毛を作り出すことができなくなります。

 

この毛乳頭に5αSPローションなどが働くことで、結果的に濃いヒゲが目立ちにくくなるということに繋がります。

 

 

○ホルモンが関係する毛の成長
近年のテレビ番組などで知っている方も多いでしょうが、男性にも女性ホルモンが存在します。男性ホルモン(テストステロン)と女性ホルモン(エストロゲン)のバランスによって、髪の薄さやヒゲの濃さが変わり、男性ホルモンが強くなるとヒゲが濃くなります。鼻から下の毛に関しては男性ホルモンが、鼻から上の毛には女性ホルモンが関係します。

 

しかし男性ホルモンが強くなるとヒゲや体毛は濃くなりますが、髪の毛は細くなり薄くなってしまいます。

 

男性ホルモンは30代頃まで分泌されますが、生活習慣やストレスによって30代を過ぎてから過剰に分泌されることがあります。

 

それら男性ホルモンをより活発にする原因であるこの酵素こそが、初めに出た「5αリダクターゼ」です。

 

他にも、5αリダクターゼが男性ホルモンと結合すると加齢と共に皮脂の分泌量が増えてしまうので、薄毛や加齢臭に繋がってしまいます。

 

本来なら女性ホルモンの働きによって育つ髪が、男性ホルモンが活性化されることでうまく働かなくなるのです。

 

 

5αSPローションの秘密

毛が生える仕組みや成長を研究した結果、5αリダクターゼを抑制することでヒゲやムダ毛を成長させないメカニズム「5α理論」は生まれました。

 

ゼロファクターの商品すべてに5αと名前が付いているのは、このメカニズムが利用されているからです。

 

ですが、5αSPローションはそのメカニズムだけを利用しているわけではありません。より効果を発揮させるための秘密が詰まっています。

 

    ○超微粒子化

     

    5αSPローションには、5αリダクターゼに効果のあるダイズやザクロといった成分が11種類も含まれています。

     

    これらの成分を超微粒子化(10億分の1メートルサイズ)にすることで、5αSPローションを毛根の深くまで素早く浸透させることができるようになっています。

     

      ○たっぷりの美肌成分

       

      5αSPローションは一般的なアフターローションと違い、シェイビング後の肌を保護するだけではありません。

       

      シェイビングで傷んだ肌を鎮め、毛穴を引き締める効果と保湿効果も期待できます。さらにたっぷりの美肌成分も含ませることで肌表面の保護だけでなく、剃り跡や青みの無い滑らかな肌へ導きます。

       

      しかも、これらの成分や効果から5αSPローションは化粧水の代わりとしても使えます。

       

      カミソリ負けしていた肌の赤みがなくなり、きれいで滑らかな肌へと変わっていきます。ヒゲが目立たなくなる上に美肌効果があるなんて一石二鳥ですね。

       

      もちろん女性が使っても大丈夫です。

       

      男性のヒゲやムダ毛をメインにお話ししているので女性向けの商品よりも強い成分があるのでは…と思われる方もいるかもしれませんが、そういった成分は含まれていないので安心してお使いいただけますよ。

       

      むしろ加齢やストレスなどでヒゲが生えてきたように感じている女性も近年では珍しくないのです。

       

      男性よりも細い毛の女性の場合は、より早くその効果を感じられるでしょう。

ゼロファクターの口コミ

ゼロファクターが店頭での市販がされていないのにも関わらず大人気なのには、ネットでの口コミが影響しているからでしょう。

 

CMなどで誰もが1度は聞いたことのある大手ブランドではありません。15年間週刊少年ジャンプで広告を掲載しているようですが、それがここまで人気をもたらしたとは考えにくいです。

 

インターネットが普及した現代では、「ゼロファクター」と検索するだけでたくさんの口コミが表示されます。

 

ゼロファクターに限らず、何かを購入したり使用するのにインターネットでの口コミを利用する人は多いでしょう。

 

この口コミがゼロファクターが人気を集めた理由なのです。

 

もちろん、どんな商品でも良し悪しはあるでしょうし、使う人によっても感じ方は異なります。

 

ですが現代ではこの口コミこそが、商品を爆発的な人気にする火付け役となっているのです。

 

ゼロファクターの口コミもいくつか紹介しておきましょう。

 

○良い口コミ

 

(20代/男性)
学生時代からだんだんヒゲが濃くなったように感じていました。最初は半信半疑で使い始めましたが、2,3ヵ月続けるとヒゲを剃らなくても目立たないようになりました。
ヒゲを剃ってもきれいに見えない肌の青みも無くなったのが嬉しかったです。

 

(30代/男性)
以前はヒゲが濃くて悩んでいましたが、脱毛サロンへ足を運ぶ気になれず何か良いものはないかと探している時に見つけたのがゼロファクターでした。
カミソリ負けをして出血したり、ヒリヒリしていたのが無くなったのが始まりで、もう2年くらい愛用しています。
それまでは肌の手入れなんて気にしておらず肌荒れもしていましたが、5αSPローションを使ってからはきれいな肌になりました。
肌荒れが無くなった当初は、頬を触るのがクセになりました(笑)

 

(20代/男性)
5αSPローションと5αSPシェイプジェルをセットで定期購入して2回目です。
肌は弱いし、ヒゲは濃いしで結構コンプレックスでした。
全然目立たなくなったとまではまだいきませんが、以前と比べるとかなり薄くなりました。
カミソリ負けして肌が赤くなるのもなくなって、愛用してます。

 

(30代/男性)
まだ2週間しか5αSPローションを試していませんが、鼻の下や口の周りのヒゲが薄くなったように感じます。
こういう抑毛剤を今までに何度か試したことがありますが、効果を感じられたのはゼロファクターが初めてでした。
ダメ元で使い始めたのでかなり嬉しいです。
しかも化粧水の代わりになるような成分がたくさん入ってるそうなので、肌がもちもちしている気がします。
ヒゲを剃った後のヒリヒリが普通だと思っていたので、ヒリヒリしなくなってとても快適です。
1日に何回か付けてますが、まだ結構残っているのでかなり長持ちしそうです。

 

(20代/男性)
ヒゲが濃いのが気になって無理矢理深剃りしていました。おかげでカミソリ負けして肌はボロボロ。
たまたま友人から勧められゼロファクターを使用し始めてからは、ヒゲの濃さも気にならなくなり、肌もかなりきれいいになりました。
ベタベタしないのも良かったし、勧めてくれた友人に感謝です。

 

 

○悪い口コミ

 

(20代/男性)
使い始めて1週間が経ちました。
ヒゲは相変わらず濃いです。肌はちょっと調子が良くなってきたような…
あまり効果は感じませんが、使い続けたらマシになるのかな?

 

(30代/男性)
1日1回のヒゲ剃り後に塗ってましたが特に変化無し。
半年使っててこれじゃもうだめかなと思ってます。

 

(30代/男性)
3ヶ月は使っていますが、そんなはっきりとした効果がありませんでした。
仕事が忙しかったり、出張があったりで毎日ちゃんと使えてなかったけど、ヒゲの濃さも変わらず。

 

(20代/男性)
1日1回ずつ塗り続けていますが、ヒゲ剃り後のヒリヒリが無くなったこと以外特に変わりないように思います。
効果があった人が多かったのを見て使い始め、ちゃんと使い続けているのに残念です。

 

(20代/男性)
2ヶ月続けていますがたしかにヒゲが薄くなったような気がしていました。
カミソリ負けの肌もちょっと調子が良くなったような。
でもヒゲが生えてこなくなるまではいきません。
やっぱり永久脱毛とか店舗に行かないといけないんですね。

 

 

 

ゼロファクターの口コミを調べてみると、ヒゲが薄くなったり肌質が良くなったという良い口コミの方が多くあるのが分かりました。

 

しかし、やはり多くの人が使っているのでその効果を感じられないという人もいました。

 

悪い口コミには短期間で結果を求めたり、1日に1回しか使っていないという人が多いように感じました。

 

即効性のあるものではないので1週間などの短期間では効果を感じる人の方が少ないと思います。

 

また、1日に数回の使用が基本的な使用方法なので、1日に1回しか使っていないのはかなり勿体ないです。

 

ゼロファクターでも1〜3ヶ月は使用を続けることをオススメしているので、それくらいの期間使ってみて判断するのが良いでしょう。

 

いくら高品質な成分を含んだ5αSPローションでも、髪と違って太いヒゲを柔らかくしたり薄くしたりと働くのにはある程度の時間がかかってしまいます。

 

毎日、1日に数回とは言えど使用するのは面倒にも思えますが、継続は力なりです。

 

続けないことには効果は現れないのですよ。

 

また、ゼロファクターは除毛剤ではなく抑毛コスメであることをきちんと把握していなければいけません。

 

使い続けているからと言って、もうヒゲが生えてこない、というわけではありませんよ。

 

 

 

ゼロファクターの公式通販サイトはこちらから